口コミ・評判に対する企業の
公式見解が見られるメディア「kai」

株式会社東宝ハウスホールディングス

不動産経営コンサルタント業、総合経理代行業、システムインテグレーション業

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25F

口コミ・質問を投稿する

職場環境の実態

「新卒や中途の採用や面接内容」「平均年収やボーナスなど給与について」「休日出勤の有無」「離職率」などの実態は?
「有給の取得率」「育休・産休の取得状況」「会社独自の制度」などの制度の状況は?
など職場環境の評判・口コミに対して、実際の制度から改善への取り組み、結果に至るまで継続してご報告・ご紹介いたします。

  • 若手社員(20代)の平均年収について

    年収・給与・評価2024年4月17日  公開

    御社では、20代から稼ぐことはできますか?

    実態はこうです
    当社では20代から稼ぐことができる環境が整っているかと思います。論より証拠ということで、具体的な数値をご紹介いたします。当社の20代後半(25~29歳)の営業マンの平均年収は892万円です。また、20代後半で最高年収を受け取っている者は2,000万円を超える報酬を受け取っています。一方で、国税庁の民間給与実態調査統計(令和4年)(※引用)の不動産業・物品賃貸業の全年齢の平均年収は457万円であり、・・・全文を読む(全678文字)
  • 営業マンの平均年収について

    年収・給与・評価2024年4月10日  公開

    御社の営業マンの平均年収を教えて下さい。給与水準は高いのでしょうか?

    実態はこうです
    当社の営業マンの平均年収は879万円で、これは国税庁の民間給与実態調査統計(令和4年)の不動産業・物品賃貸業の平均年収457万円を大幅に上回る数字です。また、年収1,000万円を超える営業マンの割合は約40%に上ります。これに対し、国税庁の統計によると、年収1,000万円以上の給与所得者の割合が日本全体で5.4%であり、不動産業・物品賃貸業における年収800万円超えの給与所得者の割合が12.1%で・・・全文を読む(全463文字)
  • 活躍している人の特徴について

    従業員の姿勢・特徴2024年4月5日  公開

    御社で活躍している営業マンの特徴を教えて下さい。

    実態はこうです
    東宝ハウスで活躍する営業マンに共通する特徴として、クライアントの幸福であるUser Happinessを追求する姿勢(想い+行動)を持っていることは言うまでもありませんが、活躍している営業マンはUser Happinessの追求に対する熱量が極めて高いです。学歴、経歴、年齢、性別による違いはありません。User Happinessの追求に対する熱量の高さとは、決して熱意を表に出すことだけを指すので・・・全文を読む(全604文字)
  • 不動産流通の今後の潮流について

    役務サービス2024年3月25日  公開

    不動産流通の今後の潮流をどのように考えていますか?

    実態はこうです
    不動産流通業界は大きな変化の時を迎えています。インターネットやAIの発達は、情報の透明性を高め、物件探しから契約までのプロセスを大きく変え、不動産事業者の実際の口コミ評判をSNSで垣間見えるようにしました。当社としては、これらの変化の最中にあるからこそ、大きなチャンスがあると考えております。今後の不動産流通業界は、単に物件を売買仲介するだけでなく、クライアントのライフスタイルや価値観に寄り添った価・・・全文を読む(全628文字)
  • 東宝ハウスが生み出す価値について

    役務サービス2024年3月18日  公開

    御社はどのような価値を産み出しているといえますか?

    実態はこうです
    当社では、価値(Value)として「無形の価値」、「有形の価値」を定義し、重要視しています。まず「無形の価値」の話をしますと、私たちは不動産仲介業としての価値提供はもちろんのこと、「住まい」を通じて、ひとつでも多くの幸せな人生を増やし続けるための価値提供をしています。具体的には、不動産を売買仲介するための機能の提供だけではなく、クライアントの暮らしに寄り添うというUser Firstの姿勢(想い+・・・全文を読む(全574文字)
  • 「稼ぐ」ことについて

    年収・給与・評価2024年3月12日  公開

    とにかく稼ぎたいです。御社では稼げますか?

    実態はこうです
    高収入を目指す方にとって、当社は数多くのチャンスがあるといえます。事実、年収1,000万円以上を稼ぐメンバーが全体の約40%を占めるなど、高収入のメンバーが数多く在籍しています。ただし、当社は「稼ぐ」ことについて少々異なるアプローチを取っている珍しい会社かもしれません。当社では「稼ぐ」ことについて、クライアントの「User Happiness」を追求することから自然と生まれる結果と考えています。つ・・・全文を読む(全511文字)
  • 不動産流通業界における立ち位置について

    経営方針2024年3月6日  公開

    今後の不動産流通業界における御社の立ち位置を教えてください。

    実態はこうです
    当社の不動産流通業界における立ち位置につきまして、単に不動産を仲介するだけではなく、お客様の暮らしに寄り添うパートナーとしての価値も深めていきたいと考えています。不動産流通ビジネスを行っている会社の多くは、不動産そのものに価値があるため、その価値ある不動産をどのように売るかに終始している側面があります。一方で、私たちが提供するのは不動産そのものではなく、クライアントに対する姿勢(想い+行動)だと考・・・全文を読む(全620文字)
  • お客様の満足の追求(User Happiness)と営業成績の最大化は両立できないのではないでしょうか?

    実態はこうです
    お客様の満足(User Happiness)と営業成績の最大化の両立は可能です。一見すると、これら2つの概念は相反するものと考えられがちですが、相乗効果を生むと考えています。当社では、User Happinessを追求することを第一優先とし、その”結果として”営業成績が向上すると考えています。事実、この経営方針により年収1,000万円以上の営業マンが約40%を占めるまでとな・・・全文を読む(全503文字)
  • フルコミッション制度について

    年収・給与・評価2024年2月19日  公開

    御社の給与体系がフルコミッションである理由を教えてください。

    実態はこうです
    当社では給与体系を選択できるようになっており、その1つがフルコミッションです。給与体系は、以下3種類から選択ができます。1、固定給2、固定給+歩合3、フルコミッション(業務委託)このように選択可能ではありますが、殆どのメンバーはフルコミッションを選択します。なぜなら、先輩方の成果状況をみてフルコミッションでも十分にやっていけると判断するためです。当社がフルコミッション制度を導入しているのは「人がす・・・全文を読む(全954文字)
  • 御社へのインタビューで”数字は方向性を持たない”という言葉を目にしました。詳しく教えてください。

    実態はこうです
    「数字は方向性を持たない」という言葉に込めた当社の考えをご説明いたします。まず、売上利益、営業成績の数字は絶対に必要であり、結果がすべてです。さらに、数字は企業の健全性やプロセスを測るために必要不可欠なものです。しかし、数字を目的やゴールにしてはいけません。数字自体は、企業の在り方や方向性を示すことはできません。企業の在り方や方向性とは、企業がクライアントに対して創造しようとしている価値に現れます・・・全文を読む(全919文字)
  • 「Member Happiness」について

    経営方針2024年2月5日  公開

    従業員の幸せ「Member Happiness」を重視しているのはなぜですか?

    実態はこうです
    メンバーの物心両面の幸福である「Member Happiness」を重視する理由は、社員一人ひとりが物的にも心的にも幸福であって欲しいと願うことはもちろんですが、その想いだけではありません。「Member Happiness」の追求とは、クライアントの幸福である「User Happiness」の追求にもつながると考えています。「Member Happiness」における心的な幸福とは、クライアント・・・全文を読む(全791文字)
  • 無借金経営について

    経営方針2024年1月30日  公開

    貴社は無借金経営を続けていますが、なぜでしょうか?

    実態はこうです
    当社が創業から無借金経営を継続しているのは、「企業の永続」を最優先しているためです。クライアントのためにも、メンバーのためにも、企業の永続を最優先しなければならない使命感を持っています。そのため、私たちは不動産流通ビジネスに特化し、自社で在庫を持たないビジネスモデルを採用しています。自社で在庫を持たないことからクライアントにとっての真の価値は「人」にあると考えています。「人が財産、人がすべて」であ・・・全文を読む(全364文字)
  • 東宝ハウスクラブについて

    仕事内容2024年1月23日  公開

    東宝ハウスクラブでは何ができますか?

    実態はこうです
    「TOHO HOUSE CLUB」は、東宝ハウスグループで物件をご購入またはご売却されたクライアントにご案内している豊富なサービスを提供するメンバーシッププログラムです。一般的な不動産会社の場合、物件の引き渡しをもって取引が終了となりますが、当社では物件の引き渡し後こそ、真の意味での始まりだと考えております。物件の引き渡し直後から新しい暮らしが始まり、様々なライフイベントが訪れます。お子さんの出産・・・全文を読む(全806文字)
  • 東宝ハウスフィナンシャルについて

    仕事内容2024年1月23日  公開

    東宝ハウスフィナンシャルではどのようなことを行っているのでしょうか?

    実態はこうです
    東宝ハウスフィナンシャルは当社のグループ会社であり、クライアントの金融全般における支援をする専門会社です。不動産購入に際して住宅ローンの選択から融資の実行、そしてご家族の生涯におけるライフプランニングの支援において、住信SBIネット銀行との提携を通じて、金利面で優遇がされており、フラット35やT’sローンなどの多様な住宅ローン商品やクライアントのライフスタイルに合ったサービスを提供して・・・全文を読む(全522文字)
  • 離職率について

    採用2024年1月23日  公開

    貴社の離職率はどれほどでしょうか?

    実態はこうです
    当社の1年目の離職率は、直近2023年度は8.9%です。厚生労働省によると不動産業界の1年目の離職率は13.8%(※注1)ですから、業界平均よりも低いかと存じます。さらに、当社は強制ではない選択型のフルコミッション給という給与形態を取っております。固定給に比べフルコミッション給の給与形態の方が離職率が高いと言われていますから、この点を踏まえても、低い水準であると思います。なお、当社ではクライアント・・・全文を読む(全617文字)
  • 東宝ハウスNEXTについて

    仕事内容2024年1月10日  公開

    東宝ハウスNEXTではどのようなことを行っているのでしょうか?

    実態はこうです
    東宝ハウスNEXTでは、「住まい」をお引き渡しした後のクライアントの人生に寄り添い、豊かにすることを目指しています。一般的な不動産会社は物件を引き渡して取引が終了すると思います。しかし、当社では、不動産物件の仲介をすることだけに留まらず、クライアントの生涯を通じたサポートをしています。 NEXT事業部では、ライフプランニングと保険の提案を行い、不動産物件の仲介後のライフイベントや資産形成・・・全文を読む(全475文字)
  • ワークライフバランスについて

    仕事内容2024年1月4日  公開

    フルコミッション営業において、仕事とプライベートのバランスを保つことはできますか?

    実態はこうです
    当社独自のフルコミッション営業の仕組みがあるからこそ、仕事とプライベートのバランスを保つことができると考えています。本来、フルコミッション営業とは、集客から営業までを行うことを指すと思います。しかしながら、当社では集客は会社側が責任を持って行います。そのため、営業マンはクライアントに対する価値創造に集中しながら、成果を挙げ、十分な報酬を受け取れ、結果として仕事とプライベートのバランスを保つことが可・・・全文を読む(全518文字)
  • 休日について

    休日・有休2024年1月4日  公開

    営業マンの方は、休日を取得しやすいですか?

    実態はこうです
    当社は、すべてのメンバーが物心両面の幸せを手に入れてほしいと願っており、適切な休日の取得を奨励しています。定休日は火曜、水曜日に設定しており、更に必要に応じ、定休日以外の休日も取得可能です。特に当社は、仕事よりもご家族との時間を優先してほしいと考えており、子供の授業参観や運動会などへの参加を推奨しています。当社は、人の幸福は物心両面が満たされている必要があると考えています。まず、誇りある仕事をし、・・・全文を読む(全491文字)
  • 育成方針について

    人材育成2023年12月26日  公開

    営業マンの約40%が年収1,000万円超えとのことですが、育成方針を教えてください。

    実態はこうです
    当社の育成方針の根底にあるのは、各メンバーに主体性があり、個性をもったまま、クライアントの満足である「User Happiness」を追求できる人材に自ら育つことです。最低限の研修をホールディングスで行った後は、上から一方的に知識を詰め込むのではなく、自律、自走できる個性を持った個人の確立のために各支社へ育成を委ねています。自律、自走できる個性をもった人材育成を心がけている当社としては、決まったプ・・・全文を読む(全497文字)
  • 会社の成長の原動力について

    企業の成長2023年12月20日  公開

    貴社は不動産仲介ランキングで日本8位とのことですが、成長の原動力はなんですか?

    実態はこうです
    お陰様をもちまして、住宅新報2023年11月28日掲載データによると不動産流通の売買仲介実績にて、当社が日本8位となったことが明らかになりました。これもひとえにクライアント様や取引業者の皆様からのご支援の賜物であると心から感謝しております。※(引用)2023年11月28日住宅新報当社の成長の原動力は、一貫して「User Happiness」、クライアントの満足度を追求する姿勢にあると考えています。・・・全文を読む(全555文字)
  • 会社の成長要因について

    企業の成長2023年12月20日  公開

    貴社が成長し続けているのはなぜでしょうか? ウェブ集客体制、営業マンの営業能力を上げる研修・トークスクリプト、インセンティブ制度などあると思いますが教えてください。

    実態はこうです
    当社が成長し続けている要因は、「User Happiness」というクライアントの満足度を追求する姿勢にあると考えています。当社はインターネット、パーソナルコンピューター、スマートフォン、SNSなどのテクノロジーの進化に伴う不動産仲介業の存在価値の変化に対する強烈な危機感の元、2014年頃より物件以外の価値を創造し、クライアントの満足度を最優先する法人の在り方を模索してきました。そして、創業40年・・・全文を読む(全658文字)
  • フルコミッション営業について

    仕事内容2023年12月12日  公開

    貴社はフルコミッション営業ですが、営業成績に対するプレッシャーは厳しいものですか?

    実態はこうです
    フルコミッション営業には厳しいイメージがあるかもしれませんが、当社ではそのようなことはありませんし、下記給与体系をメンバーが選べるようになっています。▼給与体系1、固定給2、固定給+歩合3、フルコミッション(業務委託)給与体系は上記のとおり選択ができますが、多くのメンバーは「フルコミッション」を自ら選択します。その理由をご説明いたします。まず、新規反響の営業活動については、会社が責任を持って行って・・・全文を読む(全644文字)
  • 年収について

    年収・給与・評価2023年12月12日  公開

    なぜ、貴社では年収1,000万円以上の従業員が約40%もいらっしゃるのですか?

    実態はこうです
    私たちは、単に売上や営業成績を目的とするのではなく、クライアント一人ひとりの幸せを考え、それを実現するために努力しています。その結果、売上や営業成績に繋がり、メンバーの約40%が年収1,000万円以上という結果に結びついています。従来、営業マンを抱える多くの会社では、営業成績第一主義に陥ってしまいがちです。しかし、数字を目的にしてはいけません。当社のメンバーは、User Happinessを追求し・・・全文を読む(全366文字)