口コミ・評判に対する企業の
公式見解が見られるメディア「kai」

磯部塗装株式会社

1.橋梁製作会社工場内での橋梁・鉄骨の塗装工事 2.鉄道橋・道路橋及び高速道路の塗装工事 3.鉄骨・鉄塔・プラント設備等の塗装工事 4.建築一般塗装工事、ビル・マンション・住宅等のリニューアル工事 5.機械式駐車装置塗替、防滑処理工事 6.防水・ライニング・床工事 7.アスベスト関連工事 8.塗料及び建設資材等の販売 9.電気・電子部品、電子機器の販売、ケーブル加工品の販売 10.電気工事、情報通信工事、光ファイバー工事

東京都江東区亀戸2-26-10 立花亀戸ビル6階

口コミ・質問を投稿する

職場環境の実態

「新卒や中途の採用や面接内容」「平均年収やボーナスなど給与について」「休日出勤の有無」「離職率」などの実態は?
「有給の取得率」「育休・産休の取得状況」「会社独自の制度」などの制度の状況は?
など職場環境の評判・口コミに対して、実際の制度から改善への取り組み、結果に至るまで継続してご報告・ご紹介いたします。

  • 業務量について

    休日出勤について2024年7月16日  公開

    「施工管理は営業もするため、仕事量が膨大で、土日も仕事になることがある」とあったのですが、実態はいかがでしょうか?

    実態はこうです
    以前は施工管理が営業も兼務することもございましたが、現在は管理職である課長以上が営業を担当しています。このように、施工管理と営業を分業することで社員一人当たりの業務量を調整し、業務過多による休日出勤を防止しています。加えて、各業務の効率化や質の向上にも取り組んでいます。一方で、「天候など不測の事態により、工期が遅れてしまった」「マンション大規模改修の住民説明会を週末に行う」などの場合には休日出勤が・・・続きを読む
  • 人手不足について

    人手不足について2024年7月16日  公開

    建設業全体で人手不足にもかかわらず、どんどん仕事を取ってくると聞きました。 仕事が回っているのか心配です。

    実態はこうです
    建設業全体で人手不足が問題であり、弊社も例外ではありません。そのため、毎年10%以上の人員増加を目標に掲げ、積極的に採用活動を行っています。以下、直近2年間の採用実績および2025年度の採用見込みです。また、2024年6月時点で、23年、24年卒の新卒社員における離職者はおりません。■新卒2023年卒:10名2024年卒:6名2025年卒:10名以上(見込み)■中途2023年:22名2024年:2・・・続きを読む
  • 業務量の偏りについて

    勤務時間・残業2024年5月23日  公開

    特定の人に業務が集中し、拘束時間が長くなると見たのですが、そのようなことは起こり得るのでしょうか?

    実態はこうです
    特定の人に業務が集中し、拘束時間が長くなる事態はどうしても起こり得るため、それを防ぐため複数の対策を行なっております。業務量の偏りが見られる際は、定期ミーティングで積極的に相談を受け付け、特定の社員に過度な負担がかからないよう業務の均等な分配を目指しています。拘束時間、つまり勤務時間については、月ごとに上司と幹部がタイムカードを確認し、時間外労働が多い場合にはその原因を分析して適切な対策を講じてい・・・続きを読む
  • 残業代の申請について

    残業代について2024年5月23日  公開

    口コミで「残業代を申請しにくい環境」と見たのですが、実態はいかがでしょうか?

    実態はこうです
    すべての残業代が勤怠管理システムによって自動管理されているため、申請は必要ありません。社員が勤務時間をシステムに記録すると自動的に残業代計算に反映され、労働基準監督署に認められた就業規則に記載している計算方法に基づいて給与とともに支給される仕組みです。このシステムにより、「残業代が通らない」という事態は、これまで一度も発生しておりません。万が一、残業代に関して不明点や問題が発生した場合は、社内の人・・・続きを読む
  • 昇進・昇格の基準について

    評価について2024年5月23日  公開

    昇進・昇格の基準が不明瞭と見ました。目安になる勤続年数や評価基準はありますか?

    実態はこうです
    評価軸は施工管理と塗装スタッフで異なり、役職の有無によっても変わります。具体的には入社から主任まではOJTの進捗、主任以上のポジションでは現場の運営能力、上司からの要求事項の達成、社内ルールの遵守が評価対象です。昇格においては、資格取得と評価点数を基準にしております。また、課長クラス以上では、部下への指導能力、部門の成績、本人の評価、部下の育成能力および部門の利益率が評価の重要な要素です。これらは・・・続きを読む
  • 新人のスキル習得について

    スキルアップについて2024年5月23日  公開

    口コミに「新人は下地処理ばかりで、技術が向上しない」とありました。新人がどのようにスキルを習得していくのか、詳しく教えてください。

    実態はこうです
    技術習得プロセスは、施工管理と塗装スタッフで異なります。施工管理は先輩社員指導のもと、クラウドシステムを活用しながら現場で必要な知識やスキルを段階的に習得し、日報へのフィードバック、週次ミーティング、四半期ごとのスキルチェックを実施しております。一定基準を満たし、2級施工管理技士の資格を取得すると、キャリアアップを図ることが可能です。さらに、外部顧問による研修や先輩社員によるメンター制度などの教育・・・続きを読む
  • 残業代と手当について

    残業代について2024年4月26日  公開

    「残業代の計算が合っているかわからず、手当の内容や申請方法も周知されていない」と口コミサイトにありました。残業代や手当において、社員が損をすることはないのでしょうか?

    実態はこうです
    残業代の支給については、残業時間を1/100時間単位、金額は1円単位で計算し、当月に発生した残業代は翌々月の給与に合算して支給しております。口コミにありましたような社員が残業代について不明瞭な状況になることはなく、公平かつ透明性の高い方法で残業代が支給されておりますのでご安心くださいませ。各種手当に関しても、基本的な内容は就業規則に記載しており、全社員がアクセス可能な文書管理システムで確認すること・・・続きを読む
  • 出張の頻度やルールについて

    社内規定2024年4月26日  公開

    口コミに「出張が多く、長い人では何年も出張に行きっぱなしの人もいる」とありました。出張頻度や出張時のルールについて教えてください。

    実態はこうです
    弊社の出張頻度と、出張時のルールについてご説明いたします。まず、出張が長期間にわたることはございますが、「何年も行きっぱなし」になることはございません。特に工期が2年から3年となるプロジェクトにおいては、社員の希望を聞きながら都度調整を行い、ローテーションを組んで対応しております。出張になった場合は、短期であっても会社が居住地(マンスリーマンションやホテルなど)を直接手配し、費用は全額負担いたしま・・・続きを読む
  • 給与について

    給与について2024年4月26日  公開

    「給与が少なく、昇給もしないため、仕事へのモチベーションを保つことが難しい」という口コミがあったのですが、実態はいかがでしょうか?

    実態はこうです
    弊社の2023年度平均年収は下記です。■塗装スタッフ439万円■施工管理新卒1年目(2023.04-2024.03)400万円一般職(役職なし)463万円監督職(主任・係長)550万円管理職(課長以上)747万円弊社では社員の成果と努力を正当に評価し、適切な報酬を提供することに努めております。そのため業績評価制度では公平性を重視しており、どの評価者が担当しても同様の結果になるよう設計されております・・・続きを読む
  • 福利厚生について

    福利厚生について2024年4月26日  公開

    「福利厚生は最低限しかなく、充実していない」という書き込みを見ました。具体的にどのような福利厚生がありますか?

    実態はこうです
    健康保険や労災保険などの法定福利厚生はもちろんのこと、それ以外にも様々な福利厚生がございます。■住宅手当2023年4月から、全社員を対象に月3万円の住宅補助を導入いたしました。この制度は、従業員の声を反映し、実現に至ったものです。■食事補助希望者は毎月3,780円が給与から天引きされますが、倍額の7,560円分を全国25万店以上の飲食店やコンビニで使うことができます。この制度は、従業員に何かサポー・・・続きを読む
  • 支店別のルールについて

    企業の方針2024年2月22日  公開

    「支店ごとに異なるルールがあるため、戸惑うことがある」という書き込みを見ました。なぜそのようなシステムになっているのでしょうか?今後の方針もあわせて教えてください。

    実態はこうです
    ご指摘いただいた通り、全社ルールと支店別ルールが存在することは事実でございます。しかし就業規則や経費精算など、業務を遂行する上で必要なルールは全社統一しておりますので、ご安心くださいませ。支店別ルールについては、ゴミの捨て方など設備が異なることによって生じる違いが主になっているため、支店により調整を入れるべき内容に限定されております。ルールの統一化、明文化を徹底しており、全社ルールおよび各支店ルー・・・続きを読む
  • 社員教育制度について

    研修体制について2024年2月22日  公開

    社員の教育制度はどのようになっていますでしょうか?「見て覚える文化」という書き込みがあり、技術力向上につながるのか不安になりました。

    実態はこうです
    主に施工管理と塗装スタッフ、二つの職種があり、それぞれ教育制度が異なりますので、ひとつずつご説明いたします。まず、施工管理についてですが、新卒・中途ともに未経験者を育てることに注力しており、遅くても2~3年で実務で活躍できるレベルになり、国家資格まで取得できるよう、OJTはもちろん、外部顧問による研修や先輩社員によるメンター制度などの教育制度を整えております。実際、2023年度に入社した新卒社員は・・・続きを読む
  • 残業時間について

    勤務時間・残業2024年2月22日  公開

    「残業時間が100時間を超えることが多々ある」という書き込みを見ました。平均残業時間を教えてください。

    実態はこうです
    繁忙期や工事期間中の天候等による工程変更により月々で変動差はございますが、「施工管理職」全体の月間平均残業時間は1人当たり17.6時間です。(2023年1月1日~12月31日)上記の通り、月間100時間を上回ることが多々あるという状況はございません。また、不要な残業を発生させないための対策として、残業が必要な業務について事前に上司とコミュニケーションを取る仕組みや、月間の勤怠状況を上司がリアルタイ・・・続きを読む
  • 休日出勤について

    休日・休暇について2024年2月22日  公開

    「休日出勤や早出出勤、残業があるため、予定が急に変わる」という口コミがありました。どのくらいの頻度でそういったことが起こるのでしょうか?

    実態はこうです
    まず、休日出勤や早出出勤が発生する例として、「天候など不測の事態により、工期が遅れてしまった」「マンション大規模改修の住民説明会を週末に行う」などが挙げられます。しかしこれらは日々の報告に基づき、あらかじめ想定した上で調整可能な業務のため、急遽発生することはほぼございません。休日出勤をした場合は、休日手当か振替休日を選んでいただけます。なお、月間の休日出勤は1人あたり0.89日です。(2023年1・・・続きを読む
  • 女性の労働環境について

    女性の働きやすさについて2024年2月22日  公開

    「施工現場は男性ばかりなので、女性は更衣室や手洗いなど不便なことが多い」という投稿を拝見しました。実態はいかがでしょうか?また、改善に向けて取り組みをされていたら、ご教示ください。

    実態はこうです
    現状、弊社が元請けとして現場に入ることはほぼございません。施工現場の更衣室やお手洗いの環境は取引先である元請けの設備に委ねられてしまうため、弊社が直接決めることができない実態がございます。※元請けとは、発注者から直接仕事の依頼を請けた企業のことを指しています。弊社では現場の状況を確認した上で、女性の配置等の配慮をしております。女性の入職および定着の促進は建設業全体の問題でもあるため、国土交通省が発・・・続きを読む