口コミ・評判に対する企業の
公式見解が見られるメディア「kai」

リゾートトラスト株式会社

会員権事業、ホテルレストラン事業、ゴルフ事業、メディカル事業、シニアライフ事業、その他の事業

名古屋市中区東桜2-18-31

口コミ・質問を投稿する

職場環境の実態

「新卒や中途の採用や面接内容」「平均年収やボーナスなど給与について」「休日出勤の有無」「離職率」などの実態は?
「有給の取得率」「育休・産休の取得状況」「会社独自の制度」などの制度の状況は?
など職場環境の評判・口コミに対して、実際の制度から改善への取り組み、結果に至るまで継続してご報告・ご紹介いたします。

  • シフト制について

    休日について2024年7月4日  公開

    ホテル職はシフト制だと聞きましたが、自分で公休日を決めることができるのですか。また、急なシフト変更はありますか。

    実態はこうです
    公休日については、ホテル職の場合はシフト制のため、上長と相談したうえで、ご自身で公休日の希望を出すことが可能です。毎月、前月上旬にスタッフが公休希望日を提出し、前月25日頃を目安にシフトを開示しております。次にシフト変更については、ホテル職の場合、お客さまの予約状況によって人員配置が変わるため、前日に勤務時間の延長をお願いすることもございます。追加で働いた分の残業代は支払っております。基本的にはお・・・続きを読む
  • 体力勝負かどうかについて

    職場環境2024年7月4日  公開

    「ホテル職は体力勝負」との口コミを見ました。スタッフの負担軽減のための取り組みはありますか。

    実態はこうです
    確かに、「ホテル職は体力勝負」というイメージが強いかもしれません。繁忙期には残業が重なることもございますが、スタッフの負担軽減と業務効率の向上を目指し、さまざまな取り組みを行っています。まず、スタッフの負担削減のためのデジタルトランスフォーメーション(DX)の一環として、業務の多くをデジタル化・自動化いたしました。DX化により、業務効率を大幅に向上させています。DXについては以下の記事でも記載して・・・続きを読む
  • 業務効率化について

    業務効率化について2024年7月4日  公開

    「とにかく業務量が多い。」との口コミを見ました。業務効率化のための取り組みは行っていますか。

    実態はこうです
    お客さまに最高のサービスを提供するために、「業務の効率化」と「スタッフの負担軽減」には積極的に取り組んでおります。その中で、注目しているのがデジタルトランスフォーメーション(DX)です。まず、グループ全体で統一の施設予約アプリ「RTTG」を導入し、スタッフの予約確認業務が削減されました。また、施設予約アプリを導入したことでお客さまの予約手続きもスムーズに行えるようになりました。さらに、全施設で実施・・・続きを読む
  • 人手不足について

    人手不足について2024年6月14日  公開

    ホテル業界は人手不足が課題だと聞きましたが、貴社ではいかがでしょうか。

    実態はこうです
    当社は約1年に1施設のペースでホテルを増やしており、それに伴う「人手不足」を課題として捉えております。課題解決のため、以下などの⼈財確保の取り組みを推進しています。・社員紹介採⽤(リファラル採用)社員の知人や友人の中で入社を希望する方がいれば声掛けを行います。・地元採⽤の強化勤務地付近での採用を強化します。・スポットで利用できる時短勤務ホテル側の「働いてほしい時間」と求職者の「働きたい時間」をマッ・・・続きを読む
  • 組織風土について

    社風について2024年6月14日  公開

    貴社はどのような組織風土ですか。

    実態はこうです
    当社は「自発的に働ける環境」を目指しております。お客さまの声を最前線で受け取っている現場のスタッフの気づきと行動がとても重要だと考えています。お客さまに一生涯愛していただける、滞在の目的となるホテルを実現するため、私たちは一般的なピラミッド型の組織ではなく、現場スタッフを組織で支えていく「逆ピラミッド型」の組織を創っています。また、スタッフの意見をヒアリングするため、スタッフ研修、自己評価制度とフ・・・続きを読む
  • 勤務形態について

    勤務時間について2024年6月14日  公開

    「中抜け勤務で拘束時間が長かったり、朝が早い場合は前泊があったりと大変でした」との口コミを見ました。勤務形態の実態について教えて下さい。

    実態はこうです
    「中抜け」については、スタッフの拘束時間が長くなってしまうため、ホテル業界で課題となっており、当社では「中抜け対策」を中期経営計画に盛り込んでいます。スタッフがプライベートな時間も大切にできるように、一部の施設では中抜け勤務を減らすための取り組みも始めました。その結果として、レストラン勤務者・厨房勤務者の中抜け率は2023年3月には60%程(1か月20日出勤計算だと16日程)でしたが、2024年5・・・続きを読む
  • 給与水準について

    年収・給与について2024年5月23日  公開

    「ホテル職の給与はあまり良くない」との口コミを見ました。実際はいかがですか。

    実態はこうです
    職種ごとに基本給やインセンティブが異なるため、給与水準を一概には表せませんが、ホテル職のモデル年収は以下のとおりです。・マネージャー:年収5,520,900~6,180,900円・チーフ:年収4,200,900~4,860,900円・キャプテン:年収3,879,150~4,374,150円・一般社員(24歳以上の場合):年収3,664,500~3,887,250円※残業代は除くまた、2024年6月・・・続きを読む
  • ワークライフバランスについて

    ワークライフバランスについて2024年5月23日  公開

    「ホテル職はプライベートの時間が少ない」という投稿を見ました。ホテル職のスタッフのワークライフバランスを充実させるために取り組んでいることはありますか。

    実態はこうです
    当社はすべてのスタッフがいきいきと働き続けられる環境づくりを大切にしています。各種ライフイベントと仕事を両立できるように、さまざまな制度と相談窓口を設けています。例えば、有給休暇の取得率向上を目指し、時間単位有給休暇制度を導入しました。また、半期に一度、公休と有給休暇をあわせて連休を取得するリフレッシュ休暇を導入しております。他にも特定の日に有給休暇を取得するよう推奨する制度も導入しております。そ・・・続きを読む
  • 残業時間について

    残業時間2024年5月20日  公開

    「残業が多い」と聞いたのですが、実態を教えてください。

    実態はこうです
    社員1人当たりの残業時間は1日1時間程度です。拘束時間の短縮に向けて、当社ではスタッフの「中抜け対策」を実施しています。ホテルには勤務時間中に仕事から一時離れて休憩する「中抜け」という勤務形態があり、どうしても拘束時間が長くなってしまうという課題がありました。そこで、中抜け勤務を減らすための取り組みを始め、プライベートの時間も大切にできる労働環境を整えています。加えて、スタッフが安心して働ける環境・・・続きを読む